TOP > 生活習慣病健診

健診のご案内

生活習慣病健診

生活習慣病を予防するには生活習慣の改善による予防と、早期発見による治療が大切です。
たとえ今は病気ではなくとも、健康な時の状態をいろいろな検査数値で知っておくことは、生活習慣病のように自覚症状のない病気をいち早く見つけるためにとても大事なことです。
当クリニックでは定期健康診断の項目に胃部X線直接撮影・眼底検査を追加し血液検査を充実させた健診内容となっております。
ご自身の生活習慣を見直してみませんか?


検査項目・検査内容
診察 問診・診察
計測 身長・体重・肥満指数(BMI)
体脂肪率・血圧・腹囲
X
胸部(直接) 1方向
胃部(直接)  
眼科検査 眼底検査・視力検査
聴力検査 1000Hz・4000Hz
心電図 安静時



血液一般 赤血球・白血球・血色素・ヘマトクリット
MCV・MCH・MCHC・血小板・血清鉄
生化学 肝機能検査 GOT・GPT・γ-GTP
総ビリルビン・総蛋白・ALP
アルブミン・A/G比
腎機能検査 クレアチニン・尿素窒素
脂質検査 総コレステロール・中性脂肪
HDL-C・LDL-C
痛風検査 尿酸
糖検査 血糖(空腹時)
HbA1c
便検査 免疫学的潜血反応(2回法)
尿

一般検査 糖定性・蛋白・潜血
ウロビリノーゲン・比重・PH
沈査 赤血球・白血球・上皮細胞ほか

※契約団体により検査項目が異なる場合があります。